美味しいグルメ探し山手線編ー池袋

今回のお店は昔ながらの洋食屋さん

最近ハマっているのが、休日などに駅ごとのおいしいグルメ探しに行くことです。
今回は、池袋のお店に行ってきました。

この日は昔ながらの洋食屋さんに行ってきました。
前からグルメサイトで見て、ノスタルジックな雰囲気を感じて気になっていた「キッチン チェック」さん。
大学時代にたまにお世話になっていた洋食屋さんに似たような雰囲気も感じて、楽しみにしていました。
西口のロマンス通りにある、駅から行きやすいお店です。

お店の雰囲気

いかにもな雰囲気の洋食屋さんで、お店の外観もちょっとレトロな感じがかわいらしいお店です。
でも、割と明るい雰囲気なので、入りにくくは感じませんでした。
席はすべてカウンターで、回転もそれなりに良いので、もちろん時間によるとは思いますが、ゆっくりする感じのお店ではないかもしれません。

お客さんの層は、グルメサイトでも多くの方がおっしゃっていた通り、男性1人のおそらく常連さんが多いのかもしれません。
私自身は、こういう雰囲気は嫌いではないので、意外とくつろげましたが、女性の方一人だと、ちょっと緊張する方もいるかもしれません。
こういうお店は少なくなっている気がしますが、おしゃれなお店とは違うおいしさとくつろげる雰囲気があるので、個人的には、時々来たくなってしまう種類のお店です。

お店のスタッフさんがすごく愛想が良いとかいうことは全くないのですが、てきぱきしていて、程よく放っておいてくれる感じが心地よく、周りも気にならず、おいしくご飯を味わうことができました。

さすが昔ながらの洋食屋さんのお料理

メニューも洋食屋さんらしいものが並んでいて、どれを食べようかとても迷ってしまいました。
グルメサイトで見ていて、具のたくさんのったポークソテーとかハンバーグとか絶対おいしいだろうなと思いながら、今回は、見つけてしまった「カキフライ」の文字にどうしても惹かれてしまいました。

季節限定だからだと思いますが、カキフライの文字を見ると、どうしても食べたくなってしまうので、今回は、気になっていた他のメニューを諦め、エビフライとのミックスフライを注文しました。
値段はちょっと高かったのですが、さすが洋食屋さんの揚げ物でした。
サクッと揚がっていて、これこれ!という揚げ具合でした。量にもびっくりでした。

エビもカキも本当に巨大で、値段を考えてもかなりのお得なメニューだったと思います。
オムライスやお肉の料理など、気になるメニューが他にもたくさんあったので、また来ていろいろなメニューを試してみたいと思います。
そんなことを言いながら、結局、ここのサクサクのフライをまた食べたくなっちゃうかもしれません。
そんな、お店でした。

関連記事